07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【食品セシウム基準厳格化「反対を」 審議会前会長が要請】中村尚司東北大名誉教授とはどういう人物か 

情報元 朝日新聞 魚拓

記事内容

1495094.jpg

食品に含まれる放射性セシウムの新基準について厚生労働省が実施した意見公募に対し、文部科学省放射線審議会前会長の中村尚司東北大名誉教授が関係学会の会員らに反対意見の投稿を求めるメールを送っていたことが17日、分かった。

 中村氏によると、1月末、「(新基準は)福島県の農漁業に甚大な影響を与える」という意見を投稿したことを研究者の仲間数人に送った。その際「皆さんも出してくださいと書いたが、要請したつもりはない」と話している。その後、何人に転送されたかは分からないという。  

平野博文文科相は閣議後会見で「審議会の現職メンバーなら問題だが、退任しており審議をゆがめたとは考えていない」と述べた。小宮山洋子厚労相は「本来のパブリックコメントの趣旨に反し、あってはならないこと」と話した。


これはヤラセってやつとどう違うんだろうか

と、これはさておき
この中村尚司東北大名誉教授という人物が書いた物がここにある


東葛6市第1・2回空間放射線量 測定結果に基づく見解(pdf)
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/top/kyogikai_hyoka.pdf一応魚拓もとってみる

この中に書いてある


【ICRP勧告について】

福島県では県民の積算被ばく線量評価が進められていますが、東葛地区のような低
い線量での被ばく線量の推計は非常に困難であり、それを国に求めるのは無理な話です。
どうしてもということであれば、福島県でやり始めている方法を使って自治体独自でやる
ことも出来ますが、ものすごく大変な作業量を伴い、不可能だと思います


本来国がやるべき放射線量の推計を国に求めるのは無理な話だと
福島の自治体がやっている方法なら可能だが、国に求めるのは無理な話ってのはどう解釈すればいいんだろうか?
無理な理由が大変な作業量ってのが、どうにも解せない

ICRP勧告は国内法令の基礎になっていますが、1年当たり1mSvという一般公衆に対する線量限度は、安全と危険の境とは全く違う数値で、これは平常時において、放射線を使用する施設がこれを超えないように施設を管理するための基準です。この場合でも、特別の場合は1年当たり5mSvまでは許されています。5年間平均で年1mSvを超えないという規定はありません。

現行国内法令はICRP1990年勧告に拠ります。そこにはそんなことは書いてありません、全くのデタラメです。

【措置(対策)について】

除染の必要はありませんが、どうしても気になるのであれば、特に高い数値
を示す箇所だけ、土を混ぜるとか取り除くとかの処置をすればいいと思います。いずれに
しても、このようなことに多大の費用を掛けるのは問題だと思います。


なお、内部被ばくを問題にしている人もいますが、セシュウムは土にしっかりと固着され
空中に飛び散ることはありません。したがって、今は外部被ばくが問題です。たとえ土ま
みれになったとしても、洗えばいいし、大体 1 年間のうちに少しの時間土まみれになった
としても、受ける線量は 1 年間で見ればごく微量です。


武田先生も小出先生もおっしゃっているが、セシウムは飛散する。
土をはがせばいいと言うが、結果的にその作業に費用をかけるのは問題だと!?
この人・・いったい何を専門にしてる人なんだろうか・・・

・・・経済学部か!!!!
だから金だの作業量だの合理主義なことばっかり言ってるんだな


関連記事

category: 放射性物質関連

tag: 中村尚司  放射線  被曝 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/999-733018e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。