07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【静岡・島田市に岩手のがれき搬入開始 反対派が抗議 】 

情報元 日本経済新聞 魚拓

記事内容

東日本大震災で発生した岩手県山田町のがれきを静岡県島田市で試験焼却するため、静岡県は15日午前、JR貨物の静岡貨物駅で計10トン分を積んだコンテナ周辺の空間線量率(シーベルト毎時)が受け入れ基準を下回ったことを確認、トラックで同市の一般廃棄物焼却施設に搬入を始めた。この日はコンテナ4つを、16日に残る1つを運び込む予定。
一方、島田市役所の正面玄関には午後1時ごろ「がれき受け入れ絶対反対」などのプラカードを掲げた市内外の約200人が集まり、騒然とした。「リコール」「市長を出せ」などの怒号が飛び交う中、質問書と反対の署名簿を市の環境課長に手渡した。

 焼却施設「田代環境プラザ」では、国の委託業者や島田市などがあらためてコンテナ周辺の空間線量率を測定した。基準をクリアしたことを確認し、木材チップのがれきの放射性セシウム濃度を調べるためサンプルを採取し、ごみ集積場所に投入した。

 作業には地元自治会役員らも立ち会った。市民にも公開しており、会社員鈴木克和さん(29)は「不安もあって来た。数値は低く、搬入しても大丈夫だと分かった」と話した。

 島田市がれき10トンを家庭ごみ56トンとまぜ、16日から17日にかけて田代環境プラザの溶融炉2基で焼却処理する。

 焼却後は灰を市民に公開し、排ガスや焼却灰の放射性セシウム濃度などの検査結果も判明次第、公表する。

 桜井勝郎市長は、安全性が確認されれば3月中に岩手県大槌、山田両町のがれき受け入れを正式に表明したいとしている。
関連記事

category: がれき

tag: 島田市  がれき  市長   
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/980-b7c97cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。