07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【大阪市中央区 イベントのお知らせ】2・21 いのちを守る脱原発~ドイツ×日本 

いのちを守る脱原発~ドイツ×日本から世界へ

日時:2012年2月21日

時間:18:30~21:30

場所:エル・おおさか 大阪市中央区北浜東3-14

説明

*関西でのイベントで来れない方もいらっしゃるかと思いますが、拡散協力お願いします。またイベント運営費へのご協力も大歓迎です。

 この2月、ドイツからエネルギー政策スポークスマン・連邦議員のドロテー・メンツナー氏が来日します。それにあわせて内部被曝に詳しい肥田舜太郎先生、原発問題に詳しい環境ジャーナリストのアイリーン・美緒子・スミスさんに来ていただいて、これからの日本と世界との繋がり方を考える会を開きます。
*本告知末尾に、肥田先生の魂の訴えを転載。是非ご覧下さい
【内容】
福島第一原発事故後、脱原発を決定したドイツより、エネルギー政策の広報担当・連邦議員ドロテー・メンテナー氏が来日します。
日本で脱原発を実現するには何が必要なのか、今年11月に予定されている国連の日本への査察を前にこどもたちを被曝から守る国際的な繋がりの可能性などをテーマに討論会を開催します。

日時:2月21日(火)午後6時半~9時
場所:エル・おおさか 大阪市中央区北浜東3-14  06-6942-0001
資料代:500円+カンパ

〈パネリスト〉
ドロテー・メンツナー DIE LINKE(ドイツ左翼党)連邦議員
エネルギー政策スポークスマン 環境・自然保護・原子炉安全委員会 ゴアレーベン調査委員会(注 ゴアレーベン=ドイツの放射性廃棄物の埋設予定地)2005年秋よりドイツ連邦議会議員を務める。反原発および非軍事化運動、反ファシズム運動に力を入れている。一児の母。

アイリーン・美緒子・スミス 
環境ジャーナリスト 水俣・原子力問題を発信。人をつなぐ脱原発の市民団体「グリーン・アクション」代表。83年以降、福井県若狭湾の原発の安全問題に取り組む。3.11以降はアメリカNY国際本部前での集会デモや、ワシントン連邦会議での報告など、国際社会にも強く脱原発を訴えている。

肥田舜太郎 医師 
1917年広島生まれ。。1945年広島にて被爆。軍医として被爆者救援にあたる。現在、全日本民医連顧問、日本被団協原爆被害者中央相談所理事長。原発事故後東日本の母子より健康被害の相談を数百件受けている。著書『内部被曝の脅威』(共著、ちくま新書)など。

【共催】
WAPA( Wolrd Anti Nuke PeaceAction)  いのちを守るお母さん全国ネットワーク 市民社会フォーラム

【問い合わせ】 080-6687-4118 info@renaart.com(増山麗奈)

会場にて wapa主催のアート展「WE ART HIBAKUSHA」展を開催します。
(参加費1000円)参加希望者は info@renaart.com(増山麗奈)まで。
関連記事

category: イベント情報

tag: 大阪市  アイリーン・美緒子・スミス  脱原発  イベント 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/904-63751c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。