07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【動画 プライムニュース 原発と歩んだ福島・大熊町 帰還構想と今後の課題 】 

20120124 原発と歩んだ福島大熊町 帰還構想と今後の課題(前半)


20120124 原発と歩んだ福島・大熊町... 投稿者 PMG5

20120124 原発と歩んだ福島大熊町 帰還構想と今後の課題(後半)


20120124 原発と歩んだ福島・大熊町... 投稿者 PMG5

BSフジ「プライムニュース」より。
昨年11月20日、福島第一原発があり、町の全域が原発から20km圏内の警戒区域にあたる大熊町の町長選挙が行われた。結果は、「町外移住」を掲げた新人に対し、「全員帰還」を訴えた現職の渡辺利綱氏が再選を果たした。その構想とはどんなものなのか。
 しかし、「全員帰還」には数多くの難しい問題が立ちはだかる。3月末には避難地域の見直しが予定されているが、それで「帰宅困難区域」に指定された場合、どうするのか。また国は、除染を進める為に必要な汚染土壌などの中間貯蔵施設を大熊町のある双葉郡内に建設することを要請している。双葉郡の首長の間でも意見が分かれるこの問題をどう考えるのか?
 大熊町の渡辺町長に加え、福島県選出で参議院東日本大震災復興特別委員会の委員長を務めた増子輝彦氏も迎え、原発20km圏内の現状と今後の課題について聞く。

関連記事

category: 放射性物質関連

tag: 福島  大熊町  原発 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/827-ae8364a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。