09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【福島県 郡山市で広瀬隆さん講演「放射線被害予防を」】原発事故の真相と今後の対策、福島の子どもたちを救おう! 

20120205広瀬隆氏講演会in郡山
http://ustre.am/:1mTBf


参考資料(pdf)

汚染地帯で生きる私たちは、今何をするべきか
原発で知られる作家の広瀬隆さん(69)が5日、「原発事故の真相と今後の対策」と題し、郡山市のビッグアイで講演した。

 同市の市民団体「わいわい市民政治@ふくしま」主催。広瀬さんは震災前から、著書「ジョン・ウェインはなぜ死んだか」などで原発の危険性を訴え続け、市民活動も活発に取り組んでいる。

ジョン・ウェインはなぜ死んだか (文春文庫)

 広瀬さんは講演で、「政府の原発事故収束宣言はとんでもない」と指摘。現在もがん患者を生み出している86年のチェルノブイリ原発事故と同じような現象が日本でも起きる可能性が高いと話し、「被害を受けないように意識して暮らしていくことが大切だ」と呼びかけた。

 講演に参加した同市の会社員、金田隆裕さん(52)は「震災直後はマスクをするなど放射線対策をしていたが、最近はしなくなっている。しかし講演を聴いて、改めて原発事故の怖さを感じた」と話した。

関連記事

category: 食品関連@お米

tag: 広瀬隆  原発  事故   
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/822-3184a8e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。