07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【12月に鼻水があった人は要注意 今シーズンの花粉症対策 】花粉症と放射能汚染の関係について 

情報元 日本経済新聞 魚拓1 魚拓2

記事内容

kizi23.jpg


飛散するスギ花粉の量は2011年に比べるとかなり少ないが、例年並みと予想されている。大量飛散だった昨年、震災のストレスが体に及ぼす影響なのか、「症状が軽かった」という人もいたが、大量の花粉にさらされたことは事実。その影響が、今シーズンに出る人もいるので、早めから対策を始めたい。

 かくいう筆者自身、スギ花粉に対するIgE抗体の抗体価が高く、とても過敏な花粉症患者だ。医療雑誌『日経メディカル』、健康雑誌『日経ヘルス』の取材、編集をしつつ、花粉症に対する最良の備えをいつも考えてきた。その一端を交えつつ、今からやるべき対策について、お伝えしたい。


■水のような鼻水が12月にあった そんな人は早めに病院へ

まず、早めに花粉症対策をしていただきたいのが、昨年の12月ごろに、ときおり水のような鼻水が出る症状が出ていた人だ。花粉症に詳しい日本医科大学付属病院耳鼻咽喉科の大久保公裕教授によると、12月でよく晴れた暖かい日に、わずかだがスギの花が開き、そこから花粉が飛ぶのだという。そのため私を含めて、花粉に敏感な人の場合、水のような鼻水がすーっと突然出るとういう症状が起こる。

 12月にかぜ気味で鼻水が出たと考えた人もいるかもしれないが、花粉症などのアレルギー性鼻炎の鼻水は「水のようで、粘りがない」のが特徴。かぜのときとは少し違うので、区別がつく。

 こうした人は、微量の花粉に対しても敏感なので、花粉の飛散開始日より先に、医療機関に行って、早めに医療用医薬品の飲み薬や点鼻薬で対処したほうがいい。わたしもすでにクリニックで処方箋をいただいて薬を準備している。

kizi24.jpg
次は飛散日のころから症状が出るという人。このタイプの人で、症状が軽い人に関しては、今シーズンから選択肢が増えた。市販の医薬品にも、スイッチOTCなど副作用が少なくて、症状を抑えこむ力が強いものが増えたからだ。

 例を挙げると、1日1回飲むだけでいい眠気の少ないアレルギー用の「アレジオン10」や、ステロイド配合で鼻づまり、鼻水を押さえる点鼻薬などが市販薬としても購入できる。すぐに医療機関にかかれない場合は、これらの市販薬で症状を抑えて、時間ができたときに医療機関にかかるという方法もある。

~2012年シーズンの医療用医薬品と市販薬~
kizi25.jpg

花粉症対策の基本はマスク メガネと帽子も有効

 さて、薬のことから花粉症対策を説明したが、現実的に症状を軽くするためには、マスクや花粉よけのメガネ、帽子などが効果的だ。インフルエンザなどの感染予防とは異なり、どのタイプのマスクでも鼻や口の上に隙間ができなければ、花粉をよける効果は十分だ。

 目の症状がつらい人にお薦めなのが、花粉対策用に作られたメガネ。従来はものものしいデザインだったが、普段のメガネとそう変わらない違和感のないデザインのものが増えた。わたしも、愛用している。

 ところが、これらのメガネでも顔との間の隙間から、スギ花粉が入ってくることがある。その対策として、ひさしのある帽子(野球帽)などをかぶると、目に対する花粉のガードはより確かになる。わたし自身、マスクにメガネにサンバイザーという格好で、休日はジョギングをしているが、ここまで防御すると、ジョギング後でも症状はほとんど出ない。ただし、すれ違う外国人のジョガーに不思議な顔をされてしまうことだけ付け加えたい。

 なお、今年のスギ花粉には放射性物質が付着していると、危惧する声もある。林野庁は昨年、福島県で採取したスギ雄花の放射性セシウム濃度を調査し、「現在検出されている程度のセシウム濃度であれば、吸い込んでも被曝の心配はないレベル」という見解を発表している。ただし、それでも気になるという人もいる。花粉症の症状を軽くするためにも、外出時はマスクを着用するのが良さそうだ。
関連記事

category: 放射性物質関連

tag: 花粉症  放射能  セシウム 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/806-1e932157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。