09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【乳児用食品 新基準値案50ベクレルから100ベクレルに緩和か!?】新基準値案は農漁業生産者に厳しすぎ、被災地の復興にも影響を与える可能性がある 

情報元 毎日新聞 魚拓

記事内容

kizi14.jpg
放射能審議会会長 丹羽


厚生労働省の諮問を受け、食品の放射性セシウムの新基準値案を審議していた文部科学省の放射線審議会(会長・丹羽太貫京都大名誉教授)は2日、乳児用食品と牛乳について、1キロあたり50ベクレルを100ベクレルに緩めてもよいとする答申案をまとめた。次回に最終案を厚労省に答申する。

 審議会では「乳児も含めどの年齢層でも、1キロあたり100ベクレルの食品を摂取し続けても、年間被ばく限度の1ミリシーベルト以内に収まる」との意見が大勢を占め、子供の健康は十分に守られるとの見解で一致した。新基準値案は農漁業生産者に厳しすぎ、被災地の復興にも影響を与える可能性があるとの意見も出た。答申案には「基準値の決定にさまざまな関係者が関与すべきだ」と記された。

 厚労省は昨年12月、穀類500ベクレルなど今の暫定規制値を見直し、乳児用食品50ベクレル▽牛乳50ベクレル▽一般食品100ベクレルなどの新基準値案を発表。放射線審議会の答申や国民の意見募集を経て新基準値を決め、4月から施行する。


この文部科学省の放射線審議会 会長・丹羽太貫京都大名誉教授と言う人だが
去年、京都の送り火に陸前高田の薪を使用しようとした際
問題となるようなレベルではない」と話す。国際放射線防護委員会の主委員会委員、丹羽太貫・京都大名誉教授(放射線生物学)は「仮に表皮を1キロ食べ、全て体に吸収されたとしても取るに足らない線量
と、ほざいた人だ

残念ながら魚拓が見当たらないので、こちらのサイトで経緯をご確認ください

http://blogs.yahoo.co.jp/mmh330hmm/63927010.html

松の木の表皮を1kg食べるかどうか、食べれるかどうかはさておき
こんな子どもみたいな(子供に失礼か)ことを言うような人の意見を政府を聞くわけだ

ところでこの人バイオメディクス株式会社の社長もやっておられる
癌や重い免疫疾患に対する新薬の開発を目指している会社です

会社案内にある
私どもは、引き続き、抗体治療薬を中心とした新薬の研究開発体制を強化して参ります。
って言葉が怖く思えるのはあたしだけだろうか・・・
関連記事

category: 放射性物質関連

tag: 丹羽  基準値  乳児 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/761-5a846c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。