07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【村長、31日に帰還宣言=避難区域指定の自治体初-役場、学校を4月再開-川内村】 

情報元 時事通信

記事内容

20120127at47b.jpg

東京電力福島第1原発事故で、役場と住民が避難している福島県川内村の遠藤雄幸村長は27日、住民に村への帰還を呼び掛ける「帰村宣言」を31日に出すことを村議会で明らかにした。避難区域に指定された自治体が帰還を呼び掛けるのは初。昨年9月に解除された緊急時避難準備区域で、4月から村役場や学校、保育園、村営診療所を再開する方針。
 村はこれまで、避難先の同県郡山市にある仮設住宅集会所などで帰還に向けた住民懇談会を開催し、除染の進捗(しんちょく)状況を説明。来月には帰還の意向と時期について、住民を対象に意向調査を改めて実施する。


20120127ax04b.jpg

川内村は東側が警戒区域、西側が旧緊急時避難準備区域に当たる。
 東日本大震災が起きた昨年3月の村人口は約3000人。8割の約2400人が郡山市など県内に、2割の約530人が県外に避難し、約150人が村内で生活している。
 村によると、旧緊急時避難準備区域内にある小、中学校と保育園については除染作業の8割を終了。約600カ所で水道水や井戸水などを検査した結果、放射性セシウムはいずれも検出されなかった。電話や電気、プロパンガスは復旧を終えているという。
強調文
関連記事

category: 放射性物質関連

tag: 川内村  セシウム  避難 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/677-fc38b8d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。