07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【橋下市長初言及】震災がれき受け入れ「夢洲」で検討 【中村和雄氏 FRY­­­ING DUTCHMAN出演 震災ガレキの受け入れには反対!動画あり】 

情報元 産経新聞 魚拓

記事内容

東日本大震災のがれき受け入れをめぐり、大阪市の橋下徹市長は26日、大阪府が策定した受け入れ指針を踏まえ、市が管理する「北港処分地」(夢洲=ゆめしま=、同市此花区沖)で焼却灰を最終処分するなど、市単独での受け入れを検討する姿勢を示した。震災がれきをめぐり、橋下市長が北港処分地の活用に言及したのは初。

 市内で開かれた関西広域連合の委員会後、記者団に答えた。橋下市長は、岩手県のがれき受け入れを想定しており、「他の自治体に迷惑がかからないのであれば、市単独での受け入れも考えたい」と述べた。

 震災がれきをめぐっては、国は原発事故が起きた福島県では原則県内処分とし、岩手、宮城両県分については広域処理の方針。がれきに放射性セシウムが含まれる可能性があり、大阪府は西日本で初めて独自の受け入れ指針を策定した。

 焼却灰の最終処分地については、条件などから府内では事実上、海面投棄型の北港処分地と関西2府4県の自治体が出資する「大阪湾広域臨海環境整備センター」(フェニックス)に限られている。
ただ、放射性セシウムは水溶性が高いとされるなか、海面投棄について国は安全基準を示しておらず、調整は難航。環境省はこの日、「(処分場の)個別評価で安全性が確認できる」との見解を示した。

 広域連合は専門家会議を設置し、今年度中に受け入れ基準を定める方針を決定。京都府の山田啓二知事は「大阪府の基準を基に広域連合の基準を作るのがいい。できるだけ歩調を合わせた方がいい」と述べる一方、和歌山県の仁坂吉伸知事は「協力しなければならないと思うが、なぜこんなこと(広域処理)になるのか理解できないところがある」と、国の広域処理方針自体に疑問を投げかけた。


中村和雄氏:僕はがれき受け入れは絶対反対です!!!

関連記事

category: 放射性物質関連

tag: 中村和雄  がれき  橋下 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/661-004efdcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。