05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【橋下市長の提案する二者択一「原発か節電か」電力はどうなるのか?私達は試されている!】 

大阪市の橋下徹市長は26日、関西電力大飯原発3、4号機を再稼働しない場合の夏の電力需給について、「(需要の)ピーク時にみんなで我慢できるかどうか。府県民に厳しいライフスタイルの変更をお願いする。それが無理なら原発を再稼働するしかない」と述べ、「原発か節電か」の二者択一を住民に訴える考えを示した。
 政府は今夏、猛暑で原発再稼働がない場合、関西電力で最大約19%電力が不足するとの見通しを示している。橋下市長は「家庭に負担をお願いすることになる。安全はそこそこでも快適な生活を望むのか、不便な生活を受け入れるか、二つに一つだ」と話した。
 橋下市長はこれまで安全性を確認する手続きが不十分なことを理由に原発再稼働に反対してきたが、「理想論ばかり掲げてはだめ。生活に負担があることを示して府県民に判断してもらう」と強調した。

毎日新聞


2012年4月26日 橋下市長登庁時市長囲み取材

2012年4月26日 橋下市長登庁時市長囲み取材 投稿者 kigurumiutyuujin

橋下市長が6分55秒あたりから最後まで原発に関する話をされています

原発の安全性について8提案を提示した
夏の電力不足に関して、関西電力は16%猛暑に対して19%近くの電力不足を提示している
この数字が本当なのかどうか、それを議論していては水掛け論で時間ばかり経ってしまう
違う部署でその数字の信憑性を考えているが
16% 19%と言う、感電が提示した数字を元に節電を考えて行く

安全性も快適な生活も求めるのではなく、安全性を確保するために多少の負担をする必要もある
負担をしてでも安全性を求める!!

橋下市長の言い分はコロコロ変わっているわけではない
筋道は通っている
脱原発を掲げている私達は、本当は電力は足りているのに!と言いたくなるが
そればかり言っていては先に進めない
進めないどころか、水掛け論をしているうちに強引に原発を再稼動されてしまう

関西連合がどういった節電案を提示してくるのかわからないが
原発は嫌だが節電も嫌だ!では筋が通らない

本当は電力が足りているかどうかではない
今必要とされているのは、電力消費者の心意気みたいなものだ

橋下市長が言いたいのは
「関電の出した数字が本当かどうかはわからない
だが、出したのならそれを元に話していくしかない。」と言うことだろう
電力不足を認めたわけではない

私は、夏の暑さに弱いが挑戦を受けて脱原発者として戦わなければいけないと思った
電力は足りているとも思っている
だが、「原発も嫌だ電気もすき放題使います」では駄々っ子になりかねない


もうすぐ北海道の泊原発が停止し、日本の原発が全て停まることになる
多少不便だが協力できるかどうか?挙手を求められているのに
この段階で挙手しなければ、代表としては動きが出来なくなる
今後、原発再稼動について話し合う時に
今、この節電と言う話で挙手をしなければ、それを材料に再稼動されてしまうだろう

国民の声を形にするのは国民投票や住民投票だけではない
いま、この時に自分達の原発の安全性・不要性を形にするためにも
本当に節電が必要なのかどうかはさておき
節電できるか?の問いに「やるよ!」と挙手しなければならない
関連記事

category: 原発情報

cm 0   tb 1   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/1371-f5beb72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【【橋下市長の提案する二者択一「原発か節電か」電力はどうなるのか?私達は試されている!】】

大阪市の橋下徹市長は26日、関西電力大飯原発3、4号機を再稼働しない場合の夏の電力需給について、「(する。それが無理なら原発を再稼働するしかない」と述べ、「原発か節電か」の
まとめwoネタ速suru [2012/04/27 08:40]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。