05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【大阪 橋下市長が考える、原発の再稼動は反対だ!その理由とは?毎日放射能の危険性にさらされている日本人が判断すべきこと】 


2012年3月30日原発再稼働 橋下市長はこう思う 投稿者 kigurumiutyuujin

電力不足について

関電が出してくるデータの中に電力の融通量が含まれていない
きちんとしたデータを出してくれと去年から何度も言っているのに出してくれない
一部の1日だけを取り上げて、電力が足りないと言っている
色んな工夫が出来るのに、その検証がなされていない

◇安全性について


少なくとも現段階の、ストレステストの一時評価というのは
耐性調査であって安全判断ではない
施設の安全性については誰も判断していない


原発再稼動に反対する件について

僕が反対していると言ってくれてかまわない
僕に責任を負わせればいい
そう民主政権が言ってくれれば、政治家として嬉しい話はない

それこそが、自分達の目指す新しい国の形(地方分権)で
国に全責任を負わせるつもりは全くない
その責任を負わされる以上は、次はその権限も持たさせてもらわなければいけない

まだ事故を経験していない、フランスや中国が判断するべきことではなく
日本にいてあの事故を見てきて、毎日放射能の汚染にさらされている日本人が判断することでは
異なることは当然

事故を目の前で見ていて、恐れない人間よほど強い人間か感情の薄い人間だ
そうじゃないと、恐怖心を払拭することは難しい

◇電気料金の値上げ・停電について

電気の値上げにならず、停電にならないようにするためには
色んな電力供給体制の改革というものを、しっかりやっていかなければいけないが
究極的なところで、電気料金の値上げや、停電が起きる可能性というリスクを
有権者の皆さんに問うていかなければいけない

原子力発電所と距離を置くという国の方針を決めようと思えば
最後は選挙と言う舵をとるしかない
関連記事

category: 原発情報

tag: 橋下徹  電力  原発  再稼動  ストレステスト 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/1287-43d4a794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。