03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【関西広域連合 関電と原発覚書締結】福井県にある原子力発電所で異常が起きた場合、関西電力が直ちに関西広域連合へ連絡することなどを盛り込んだ 

情報元 NHK 魚拓

記事内容

関西の5つの府県と徳島県と鳥取県で作る関西広域連合と関西電力は、福井県にある原子力発電所で異常が起きた場合、関西電力が直ちに関西広域連合へ連絡することなどを盛り込んだ覚書を締結しました。
今回の覚書は、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、関西の5つの府県と徳島県と鳥取県で作る関西広域連合が関西電力と協議を重ねて合意したものです。
3日は、関西広域連合の連合長を務める兵庫県の井戸知事と関西電力の八木社長が大阪市内で署名し、覚書を締結しました。
覚書では、▽関西電力原発の安全確保に万全の措置を講じることや、▽福井県にある関西電力原発に異常が起きたときに、関西広域連合に直ちに連絡すること。
さらに、▽関西広域連合の要請があれば、異常の原因や内容について十分説明すること、などが盛り込まれています。
原発が立地している自治体は、電力会社と「安全協定」を結び、自治体が安全確保に問題があると判断した場合は、原発の運転を了解しないなどの強い権限を持っていますが、今回の覚書は安全協定より緩やかな内容になっています。
広域連合長の井戸知事は「広域のブロックで万が一の事態の対応に努めるための枠組みが出来た」と話していました。
一方、関西電力の八木社長は「信頼回復に向けた重要な一歩で、これをきっかけに広域連合との連携を緊密にしていきたい」と話しています。
再稼動はさせないことを前提にするならば、こういう覚書も必要ないと思うんだけど
こういう覚書を締結させたニュースを聞くたびに不安になるし信用もかけていくんだけどな
関西広域連合は本当に脱原発依存を掲げているのかね

っていうか、こんな内容 いちいち覚書にせずとも対応するのが当然なんだが?

関西電力原発の安全確保に万全の措置を講じること
福井県にある関西電力原発に異常が起きたときに、関西広域連合に直ちに連絡すること。
▽関西広域連合の要請があれば、異常の原因や内容について十分説明すること、などが盛り込まれています。

だったらなに?覚書がなかったら万全の措置はとらないわけ?
直ちに連絡しないわけ?
十分説明しないわけ?
おかしくないか?

どうも影でコソコソ何かをしてそうでいやだな
関連記事

category: 原発情報

tag: 関西電力  福井  原発  覚書 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/1186-82ac367b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。