04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【宮城県 「東京五輪」に積極参画 サッカーの一部の試合を宮城スタジアム(利府町)で開催する計画】 

情報元 河北新聞 魚拓

記事抜粋

宮城県議会2月定例会は29日、本会議を開き、一般質問を続けた。村井嘉浩知事は開催理念に「復興五輪」を掲げた2020年夏季五輪の東京招致に関し、「招致委員会に参画しながら積極的に取り組んでいく」と述べた。
 東京招致委員会が13日に国際オリンピック委員会(IOC)へ提出した申請ファイルによると、復興五輪はサッカーの一部の試合を宮城スタジアム(利府町)で開催する計画。村井知事は招致委の評議員を務めている。
 村井知事は「招致委で被災地を縦断する聖火リレーのルートなどを提案した」と実績を強調し、「開催都市が決まる13年のIOC総会に向け、東京招致の実現に取り組み、効果が県に及ぶよう努めたい」と語った。


2020年と言えば8年後か・・・
8年後なぁ・・8年後・・・
いやもう、なんていうか・・う~ん

チェルノブイリから25年たった今でも放射能と戦ってる人がいて街があって
宮城県もそうなるのか?と言えば、現段階では何ともいえないわけだが
8年後の街の復興と言うものも考えていかなければいけないんだろうけど
目の前にいる子ども達を今何とかして欲しいと思う

阪神大震災ではね、10年ぐらい復興と言う物に時間がかかって
あの時は放射能なんて関係なかったから
今回は更に時間がかかると思うわけさ

子どもの健康を考える部署と街の復興を考える部署は違うんだってのは理解できるけれど
こういうのを見ると胸が苦しくなってくる
自分が健康だったら宮城でも福島でも行って出来ることをやりたいと思うけど
それもままならず、今も被災地では思い悩む人がいるわけで

復興は大切だ
だけどその前に復旧しなくてはならない
復旧するには原発の収束が大前提だ
8年後の東京五輪が希望の光になると言うのならそうなんだろうけど
目の前にいる小さな光を絶やさないで欲しいと願うばかりだ

人の命は宝です
その宝を絶やさないようにするためにも健康への影響を考えて努力してもらいたい
子ども達に無理やり笑顔を作らせないようにして下さい
お願いします

http://youtu.be/m2wKF3nrTys

関連記事

category: その他

tag: 宮城  東京五輪  子ども 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/1151-29b55376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。