03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【青森県の雪が那覇市で拒絶された件について】風評とはいったい何なのか?どこからが実害になるのか? 

海自の八戸航空基地と那覇航空基地が1995年から続けている「を贈る」企画に、東日本大震災後に本土から自主避難してきた保護者らが「の放射能汚染や子供の被ばくが不安」と待ったをかけた。

この件を受けて最初に感じた事は、正直「騒ぎすぎ」ってやつ。
福島県のならまだしも、青森県なら大丈夫だろうって思った。

最初に言っておくと那覇市を擁護する気も非難する気もさらさらない。

那覇市と青森県と言えばかなりの距離がある。
あたしは今、関西に住んでいるけど以前東北に詳しくない時は青森も山形も新潟も大して距離的に違いはないと思っていた。
自分で山形や新潟に行って見て、初めてその距離の違いに気付いた。
関西に住んでいて、一度も関東に行ってない人間の中には
埼玉も東京も千葉や神奈川は大して違いはなく「関東」で人くくりにしている人もいると思う。
実際、埼玉に5年住む以前はあたし自身がそうだった。


となると、那覇市民の中には福島も岩手も山形も青森も「東北」と人くくりにしている人もいるだろう。
全くゼロではないと思う。
今世間で騒ぎになっている放射能の影響で危険だとされている「東北」からがくるのだ
当然躊躇する人も出てくるだろう。

住んでいる人にしてみれば、福島と青森は違うと思ってるだろうけど
神戸と大阪が関西としてひとくくりにされているのと同じで一緒くたにしている人もいるはずだ。
ましてや本土最北端(になるのか?)と日本最南端(であってる?w)では
認識の違いはおのずと生じてくる。

安全だというデータがあるのに騒ぎすぎだと言うのは少し違うと思う。
何故なら、データを出している政府機関が隠蔽している事が過去にも何度もあったからだ。
本当に公表しているデータが本物なのかどうか、不安になるのは当然だ。

本来叩かれるべき、非難されるべきは政府機関だろう。
青森県の風評だと思う。

では、風評とは何なのか?実害との違いは何なのか?
あたし自身「風評」という言葉は大嫌いだ。
「実害」を「風評」と評してきたケースを事故後何度も見ているからだ。

以前、自分の放送中に「風評と実害はどう違うの?どこからが実害になるの?」と問われたことがある。
実際問題、放射能の影響が今多くでているわけではない。
子どもたちのしこりに影響が出ているのも、発表では良性と言うことになっている。
これも本当のことかどうかわからないが、自分で診察しているわけでもなく医療資格を持っているわけでもないので
いくら「たぶん癌だろう」と言ったところで憶測以外のなにものでもない。
いくら山下メールが存在していると言われても、それを実際に見たわけでもないので何ともいえない。
仮にそのメールが存在していて、目の前で見せられても
山下氏がメールを打ち込んでいるところを見ているわけではないので・・となるとキリがなくなるわけだが。

では、3年後 被災地に住んでいる子どもが仮に発病したとしよう。
そこでようやく風評被害は実害になるのだろうか?
同じ町に住んでいて発病した子と発病しない子がいたら、そこで風評と実害に別れるのだろうか?

すぐに何らかの目に見える形で出てこない物が多い今回のケースで
一概に現時点で風評と言い切ってしまうのはいかがなものか。
東北のスキー場しかり、日光の東照宮しかり
放射能の影響ではあるが、実際に高線量が出ているなら風評とは言いがたい。

様々な学者が放射能の影響について言っているが、参考にはするが全てを鵜呑みにするわけではない。
ただ、不安なのは確かだ。
何故なら今まで類を見ない事故だから。
それならば、100%安全だと言い切れるまで安全だというべきではない。
「70%安全です」は安全ではないのだ。
全ての数値を公表し、安全かどうかは個人が判断すべきだ。

そういった意味でも政府機関は全てのデータを一刻も早く公表すべきだ。
今更パニックもないのだから・・・。
関連記事

category: 放射性物質関連

tag: 青森    風評 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/1108-b474c601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。