07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【愛媛・伊方原発:2号機、30年超運転認可へ--保安院、原案】 

情報元 毎日新聞 魚拓

記事内容

経済産業省原子力安全・保安院は22日、原発の老朽化に関する専門家の意見聴取会を開いた。3月で運転開始から30年となる四国電力伊方原発2号機(愛媛県)について、今後10年間安全に運転を続けられるとした同社の評価書を適切とする原案を示した。
保安院は来月に再度聴取会を開いた上で運転延長を認可し、内閣府原子力安全委員会に報告する予定。全国54基ある原発で30年を超える運転の認可を受けるのは20基目で、東京電力福島第1原発事故後は初めて。

 聴取会では専門家から伊方原発3号機で02、04年に緊急炉心冷却装置(ECCS)の不具合があったことから、「2号機も設計は大幅に変わっておらず、運転年数が増える場合、機器の損傷を事前に確認できることが必要」などと指摘があった。
関連記事

category: 原発情報

tag: 伊方原発  老朽化  安全 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/1064-35f7cc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。