05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【今一番はまってる原発ソング】HIBIKILLA「最悪ノ事態」 Saiaku-No-Jitai 

かっこいい!!!!
何度も聞いてしまう
頭で何度もグルグルまわってしまう曲なのでお勧めです!

とにかく野暮ったくなくていい感じなのです!


HIBIKILLA「最悪ノ事態」 Saiaku-No-Jitai

http://youtu.be/P6LwW159QjQ



全歌詞は↓↓↓
HIBIKILLA 4th Album『FREEDOM_BLUES』(I-NOTE RECORDS / DDCZ-1784 / 2011年11月2日発売)より、10月19日先行配信開始。 http://hibikilla.com

iTunes Music Store: http://itunes.apple.com/jp/album/id472215130
レコチョク: http://photozou.jp/photo/show/1468574/104447847

監督:深作健太 http://on.fb.me/ncq8gH
撮影:鈴木一博
編集:洲崎千恵子
協力:Bond&Justice http://bond-and-justice.com/

Director : Kenta Fukasaku http://bit.ly/agh7GP
Camera Operator : Kazuhiro Suzuki
Film Editor : Chieko Suzaki
Special Thanks : Bond&Justice http://bond-and-justice.com/en/

Lyrics : Hibikilla
Riddim Maker : P@PI from Channel Links
Recording Engineer : Hiroshi Motokura
Recording Studio : Studio S4R
Mixing Engineer : Apache Tanaka



<Chorus>
何が最悪の事態? それは何も変わらないこと
わからないじゃ済まされない
最悪の事態 は今まさに進行中
お前(俺)には何ができる
<1>
きっと一生忘れられない  忘れたいけれど忘れちゃいけない
震災は天災これは人災  メルトダウンするどす黒いインサイド
報道の自由なんてないから  本当の情報なんてなくて
ただちに影響はありません  が十年後の安全は未確定
ほう・れん・そうが足りてねーだろ  枝野も食えよカキナ、コウナゴ
西日本のものならどうなのって  海外から見れば同じこと
もうあの故里に戻れない  から復興や復旧じゃもの足りない
自分たちの未来を  作れなきゃ意味ない
<Chorus>
<2>
エコやロハスとはいっちゃいない  ただ、翻訳できない「もったいない」
電気がないから元気がない  とか空気で自粛や延期はない
不謹慎より盛り上げるシーン  募金よりまわす売上金
火力地熱も回すタービン  空の清志郎も漕いでる車輪
削除されてくプロテストソング  防止すべき再アップより再発
今日も圧力が深刻な隣国と容器も見つつ陽気にデモる
新しい法が必要  誰が本物の議員に実業家
真実は不都合か 新時代をつくろうか
<Chorus>

category: 反原発ソング

tag: HIBIKILLA  最悪ノ事態  Saiaku-No-Jitai 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/1051-8300433e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。