07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【市民団体が南相馬の土壌で108万ベクレル計測】チェルノブイリ超え!!高いレベルの汚染で、周辺に人を住まわせてよいとは到底考えられない 

情報元 福島民友 魚拓

記事内容

南相馬市は20日、市民団体から高レベルの放射能汚染土壌が同市原町区で見つかったとの報告を受けて実施した調査結果を公表、「放射線レベルは高いものの、量は少なく影響は少ない」とする見解を示し、市民に内部被ばくへの注意を呼び掛け、除染の計画的実施方針を示した。
 報告は山内和也神戸大教授が、同市の市民団体「フクシマの命と未来を放射能から守る会」(小武海三郎代表世話人)が昨年12月に同市原町区北長野の市営住宅駐車場の側溝付近から採取した土壌を調査した結果で、放射性セシウムが1キロ当たり約108万ベクレル計測されたとしている。

日本経済新聞 魚拓

福島県南相馬市の市民団体が20日、市内で記者会見し、旧緊急時避難準備区域(昨年9月解除)だった駐車場の土壌を測定した結果、最大で1キログラム当たり約108万ベクレルの高濃度の放射性セシウムを検出したと発表した。

 福島第1原発事故で市内には局地的に放射線量が高い「ホットスポット」が点在しており、測定した「フクシマの命と未来を放射能から守る会」は「放射能の危険が足元に迫っている。早急に状況を把握すべき緊急事態だ」と指摘している。

 神戸大の山内知也教授(放射線計測学)に依頼し昨年12月21日、原町区の駐車場1カ所で採取した土壌を測定。山内教授の報告では、土壌に含まれていた枯れた植物が集まったことによって、濃縮が進んだ可能性があると指摘している。

 報告書で山内教授は「高いレベルの汚染で、周辺に人を住まわせてよいとは到底考えられない」としている。
山内教授と言えば、先日「例の黒い粉」の件で測定していた教授ですね。
これね、地元福島の記事にもなっているのだから
もう「知らなかった」では済まされないですよ、お父さん!お母さん!

先週土曜日に行った福島の河川での汚染測定結果から見ても
チェルノブイリのオレンジの箇所になっているわけですよ
↓↓↓地図参照↓↓↓
kizi68.jpg

あの河川の汚染は確か・・・34万ベクレルだった
http://genpatsu173.blog.fc2.com/blog-entry-1010.html

今回はその3倍近い数値
計算してみよう

1080000×24÷1000=25920

25920(kBq平方メートル)
チェルノ超えてます
この地図はチェルノから3年後のものだけど、セシウムの半減期は30年なのでほぼ事故後と同等
南相馬の駐車場の一部だとしてもだ、危険に変わりはない
同じような箇所が他にある可能性も捨てきれない
いや、あるだろう

「あたしらはいいよ」とか言う人、この状況でもまだ言う人
いい加減にしろと言いたい!!!
自分の事ばかり考えるな!!!
あんたらのおかげで足止め食らってる人がいるってことを知って欲しい!!!

命の危険性をわかってよ!!!マジで!!!
関連記事

category: 放射性物質関連

tag: 土壌  南相馬  汚染   
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://genpatsu173.blog.fc2.com/tb.php/1036-6ed7ad33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。