07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【愛知県の幼稚園給食の具財 乾燥シイタケから放射性セシウム1400ベクレル検出】 

引用

愛知県岡崎市の幼稚園で、先月、給食として出された乾燥しいたけから厳しくなる前の暫定基準値の3倍近い1キロ当たり1400ベクレルの放射性セシウム愛知県などの検査で検出されました。
乾燥しいたけは茨城県から出荷され、およそ30キロが流通していますが、愛知県は直ちに健康に影響するおそれはないとしています。

愛知県などによりますと、先月21日、岡崎市の幼稚園の園児と教職員およそ530人分の給食で、うどんの具として出された乾燥しいたけを保健所で検査したところ、暫定基準値の3倍近い1キロ当たり1400ベクレルの放射性セシウムが検出されたということです。これは、今月から食品に適用された新しい基準にすると14倍になります。
幼稚園では2キログラムが給食として出されましたが、愛知県は、1人が摂取する放射性物質の量にすると少なく、直ちに健康に影響するおそれはないとしています。これまでの調査で、乾燥しいたけは茨城県から出荷され、愛知県豊川市の加工業者が仕入れ業者を通じて仕入れて、1袋500グラムに分けて販売し、合わせて30キロが岡崎市などで流通しているとみられています。
愛知県などは乾燥しいたけを回収するよう販売業者に求めるとともに流通のいきさつについて調べています。

NHK


国は何をもって基準値を定めているのだろうか
安全だと思う数値として定めている基準値を大幅に超えても
少量だからと言う理由で「ただちに健康に被害はない」と言いきるのはどうなんだろう

ましてや、口にするのは子供なのに
何のための基準値なんだろう

で、何故このシイタケは流通してしまったんだろう?
これでは自治体や国が調べた数値に疑問さえ残ってしまう
国や自治体が調べたものが正しいと仮定すると
流通後、セシウムは増加するのだろうか?

何故こんなことになってしまったのか
流通した経緯を教えてもらいたい
スポンサーサイト

category: 食品関連@給食

tag: 愛知  幼稚園  セシウム  乾燥シイタケ 
cm 2   tb 1   page top

【全国の県庁所在市、政令指定都市、東京23区の計74自治体のうち約6割が給食セシウム検査を実施】 

引用

全国の県庁所在市、政令指定都市、東京23区の計74自治体のうち約6割が、東京電力福島第1原発事故を受けて、小中学校の給食やその食材の安全を確認するため放射性セシウムの検査をしていることが28日、共同通信の調査で分かった。
 政府が出荷前の食品検査を求めている東日本の青森から静岡までの17都県(計42区市)では、調査対象の自治体の約8割が検査を実施。それ以外の30道府県(計32市)では約3割にとどまっていた。
 国は4月1日から一般食品で1キログラム当たり100ベクレルなどとする新たな基準値を施行するが、7自治体はより厳しい基準値を設けていた。

中日新聞


ってことは、1年経って4割が測定していなかったってことですね?
やって当然のことを実行していることよりも、実行していなかった数値を見てみましょ

東日本の青森から静岡までの17都県(計42区市)で、約8割が検査を実施。
ってことは、2割が実施していなかったんですね
どこがやってなかったんだ?

やってるところは「やってるよ!」と声を大にして言ってるだろうから
それを追えばいいんだな
声をあげてないところがやってないところだな

・・・・端から見ていくか・・w
って、えええええええええええええ
17都県で区と市が42ってどういうこった!!!
学校給食は県の教育委員会がまとめてるんじゃないの?
なんで17都県で42区市なんて半端な数字になるんだ?

青森県の市だけで10件あるがな・・・
どういうことだああああああああああああああ

ちょっと調べてから、またまとめてブログにUPします

category: 食品関連@給食

tag: 学校給食  放射能  測定 
cm 0   tb 0   page top

【児童や生徒が食べた後の学校給食を対象に調査する学校給食の放射能測定に意味はあるのだろうか】 

情報元 時事通信

東京電力福島第1原発事故で拡散した放射性物質の影響を把握するため、政府は15日、新年度から小中学校などの学校給食について、放射性物質の濃度測定を行う自治体を財政的に支援することを決めた。福島県内の全市町村を対象とし、申請があれば同県以外の自治体でも支援する。
 各省庁の幹部が集まり、汚染状況の把握方法を検討する会議で、新たな調査項目の一つとして示された。
 支援を担当する文部科学省によると、検査に時間がかかるため、児童や生徒が食べた後の学校給食を対象に調査し、測定結果は公表する方針。予算案では約3億円を計上しており、1年程度は継続的に調べるという。


そもそも国がやるべき当然のことを支援と呼ぶことに違和感を感じる

そして最もおかしいと感じるのは、この測定を子どもたちが食べた後にやること
食べた後の測定結果に異常を示した場合、どう対処するのだろうか?
1日ぐらい食べても平気ってこと?
数値的に平気かどうかと言うより、気分的な問題はどうなるの?
そんなものまで面倒見切れないって事?

世の中って不思議だなぁ
一緒のクラスになりたくない子がいるかどうかのアンケートをとった事で
ガタガタ言う親もいれば、こういう健康上に被害が出るか否かの事で何も言わない親もいるわけだ
こっちの方がよほど命の危険性を感じると思うんだが、どうなんだろうか

何故食後の測定に踏み切ったのか知りたいなぁ
今度問い合わせてみるかな
問い合わせたらまたブログでお知らせするですよ

category: 食品関連@給食

tag: 給食  放射能  測定 
cm 0   tb 1   page top

【食品セシウム新基準 検査機器精度不足に苦慮】 

情報元 毎日新聞 魚拓

記事内容

食品に含まれる放射性物質の新基準値が4月から適用されることで、全国にある検査機器の多くが改良や使用法の変更を迫られている。新基準値は現行の暫定規制値より厳しくなるが、これまでの機器や使用法では検出精度が不足するためだ。検査を担う都道府県は財政面などから苦慮しており、福島第1原発事故が生んだ新たな「食」のリスクに対応する困難さが浮かんだ。

 「予算がなく機器の買い直しはできない。今あるものを有効活用するしかない」。茨城県の担当者は嘆く。
-- 続きを読む --

category: 食品関連@給食

tag: 検査  放射性セシウム  測定  Ge 
cm 0   tb 0   page top

【職員からノロウイルス、給食センター休止 岐阜・羽島】この給食センターでは羽島市内の幼稚園と小中学校の計10校(約3千人分)の給食を作っている 

情報元 朝日新聞 魚拓

記事内容

岐阜県羽島市の小中学生と教員が相次いで腹痛を訴え、6人からノロウイルスが検出された問題で、市教育委員会は17日、市南部学校給食センターの業務を当面休止すると発表した。17日はパンと牛乳の簡易給食とし、週明けは弁当に切り替える。

市学校教育課は「食中毒なら各学校で同じ症状が広がるはず」としており、感染経路は特定できていない。ただ、勤務する栄養教諭1人からもノロウイルスが検出され、「念のため」の措置という。県の保健所が13、14両日に調理された給食のサンプルを調査中で、結果などを踏まえて再開を判断する。

 この教諭は13日に調理場に入ったが、休校中の3中学校の調理釜には近づいていないという。料理の味見をした小学校と幼稚園の欠席者は0~6人で、ほぼ増減がないまま推移。また、14日以降は調理場に入っていないという。この給食センターでは羽島市内の幼稚園と小中学校の計10校(約3千人分)の給食を作っている。

 15日以降、羽島市内の児童と生徒計216人と、教員10人が学校を休むなどしている。

category: 食品関連@給食

tag: 岐阜  ノロウイルス  給食 
cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。