03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【Youtube動画 原発事故から26年経ったチェルノブイリへ福島の住民が訪れた】実家より低い線量に複雑な思い 

原発事故から26年たったチェルノブイリ福島の住民が何か学べることはないかと訪れた。
個人のものも市場のものも食品全てが無料で放射能測定を受けることが出来る。
病院では無料で、しかも3分で内部被爆の検査を受けることが出来る。
7歳以下の子どもは今もなお、1年に1度の検査を受けることを義務付けられている。

5万人が強制避難となった今では廃墟の街では、実家より放射線量が低い値を見て複雑な表情を浮かべていました。

こういったチェルノブイリの現状を、政府機関は知っているはず
それなのに1年を前に未だ手付かずの状態の分野がある
こんな状態で住民は不安にならないわけがない。

改めて政府にすばやい対応を望んだ。

では見て下さい

20120308 福島住民が見るチェルノブイリの今 実家より低い放射線量

http://youtu.be/gpDttSrZ9lU

category: Youtube動画

tag: 福島  チェルノブイリ  放射能  測定 
cm 0   tb 0   page top

【武田邦彦教授 「テレビで一関に放射性物質が降下した」と言ったら、感謝どころか抗議された件】 

あるテレビ番組で私が「一関には放射性物質が降下した」と「事実」を述べたら、一関市長と議会から猛烈な抗議を受けました。一関市が抗議するのは私でなく、放射性物質を飛­散させた東電(当て字で恐縮ですが、本当は「盗電」と呼びたいぐらいの気分ですが)と、一関汚染を知らせなかった文科省や国交省と思います。

危険をお知らせしたので、感謝されると思ったら思わぬ反撃でびっくりしました。公的な活動も制限されましたが、それだけ一関市の人は震災や汚染で苦しみ、切羽詰まっていた­のでしょう。

20120306 武田邦彦教授 専門職が立ち上がって欲しい(2)

http://youtu.be/fwXmHqavz7U



今回の事故で東北の農家の方が苦しんだのは、「風評」ではありません。むしろ「風評」を創り出したのは、政府自治体、そして東北の農業関係者でした。消費者はもっと素直­で「汚染されていなければ食べたい」という気持ちであり、「東北の人を助けたい」という日本人だったのです。

武田教授のブログから引用
http://takedanet.com/2012/03/post_c458.html

category: you tube 武田氏

tag: 武田邦彦  宮城県  一関  放射能  お米  汚染  セシウム    政府  自治体 
cm 0   tb 0   page top

【武田邦彦教授 子どもの被爆がとまらない!専門職の方達は勇気を出して立ち上がって欲しい】 

医学の良心と医師の倫理

(まだ子供の被曝が止まりません。場所、焼却、セシウム再飛散、給食、先生の態度などいろいろあり、事態は複雑になっています。そこで、少し厳しい内容を含みますが、各専­門家の方に私の見解を示して、子供の被曝を減らすのに是非、ご協力いただきたいと思うからです。)

私は逆の方向に進むべきと考えます。医師は「集団の健康維持のための予防原則」をよく勉強し、「科学的に不明な場合は、十分に安全な基準を守り、科学的に明らかになった時­点で規制をゆるめる」というこれまでの人類の知恵を理解した言動に出てもらいたいと思います。

20120306 武田邦彦教授 専門職が立ち上がって欲しい(1)

http://youtu.be/T91kagJgBE4



同時に、福島原発関係で「1年1ミリ以上の被曝は問題がない」という趣旨の発言をした医師は、自ら非を認めて引退してください。福島医大は放射線関係の組織を解散してくだ­さい。医師が自らの意思で判断できるのは医療行為に関わる被曝に関してだけで、原発からの被曝については医師はその権限外にあるからです。

医師の倫理を破っているのは少数の医師であることは確かですが、医師は専門家集団を形成していることによって職を全うしているのですから、このような危機のときに集団とし­ての力を発揮してください。

武田邦彦教授のブログから引用
http://takedanet.com/2012/03/post_501b.html

category: 食品関連@お米

tag: 武田邦彦  再飛散  放射能    原発  福島 
cm 0   tb 0   page top

【週刊文春「郡山2児に甲状腺がん疑い」で検査した医師困惑 真実とは言い難い。】いったいどうなってんだ!?!? 

この記事の信憑性はどれほどのものかはわからない
ただ、おしどりマコさんの言いたいことはこんなことではないはずだ!!
おしどりマコさんは子ども達を真剣に心配しているはずだ!!
甲状腺に出来ている「しこり」が、良性か悪性か
それを確認するためにも「きちんと検査を受けて欲しい」
「検査を受けることで安心できるはずだ」と言う願いを込めて検査をして欲しいと言っているはずだ

あたしは実際に、おしどりマコさんと話したわけではないが
今までの会見で東電に食いついてくれたり
それは「不安を煽るための姿勢」ではなく「真実を追究するための姿勢」に見えた
だからあたしは、おしどりマコさんは信頼できる。

なら何故この記事を載せるか?
こんなことを言っている記事があると言う事を
あえて皆にしってもらいたかったのです。



情報元 ポストセブン 魚拓

2月23日、テレビ朝日『報道ステーション』が、緊急時避難準備区域だった福島県南相馬市内の歩道の所々に黒い藻のようなものが発生し、そこだけが高い放射線量を記録していると報じた。これ以外にも、無責任に危険性を煽りまくるメディアが後をたたない。
 その中でもお粗末だったのが『週刊文春』だろう。3月1日号では「衝撃スクープ」と銘打ち、「郡山4歳児と7歳児に『甲状腺がん』の疑い!」と報じた。
 概要はこうだ。
-- 続きを読む --

category: 放射性物質関連

tag: 放射能  甲状腺  がん  郡山  週刊文春    おしどりマコ 
cm 0   tb 0   page top

【Youtube動画 福島最前線からの報告7放射能測定「ND」に潜む罠】 

NDって何ですか?
それだけじゃ不安なんです!!!
NDでも数字を公表してください!!


こんな当たり前の話に何故政府は耳を傾けないのだろうか
NDとは何なのか
本当に安全なのか?
基準値内でも数字を公表して欲しいだけなのに!!

福島県在住の人たちの不安な声を聞いて下さい


福島最前線からの報告7放射能測定「ND」に潜む罠
http://youtu.be/WVasXtKT1Nk



福島最前線からの報告 7 放射能測定「ND」に潜む罠2
http://youtu.be/Pql7JpLiVZc

category: Youtube動画

tag: 福島  放射能  ND 
cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。