05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

【脱原発】なゆのヒトリゴト 

反原発!脱原発! 卒原発!。。。電力は足りているのに何故原発は存在するのか!? 3月11日以降の原発情報を追う 原発はもういらないっ!

フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【2013年5月26日厚生労働省発表 食品中の放射性物質の検査結果について(第648報)】  

参考資料
1 自治体から入手した放射性物質の検査結果(PDF:181KB)
北海道、青森県、岩手県、盛岡市、宮城県、栃木県、宇都宮市、群馬県、埼玉県、
  千葉県、東京都、新潟県、新潟市、金沢市、長野県、静岡市、京都府、京都市、
  大阪府、大阪市、神戸市、姫路市、島根県、福岡市
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000032vp3-att/2r98520000032vsy.pdf

No.132:宮城県大崎市産 わらび(野生)(Cs:340 Bq/kg)
No.155:宮城県大須沖産 ヒラメ    (Cs:110 Bq/kg)
No.188:栃木県矢板市産 わらび(野生)(Cs:500 Bq/kg)

全て非流通品です




2012年5月26日付近との比較
同じ食品を抜粋して掲載しています

参考資料

・2012年5月9日厚生省発表分(第387報)
2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果(PDF:91KB)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029zax-att/2r98520000029zf9.pdf

No.002:いわき市産 わらび(野生)(Cs:190 Bq/kg)
No.003:いわき市産 わらび(野生)(Cs:130 Bq/kg)
No.133:いわき市産 ヒラメ    (Cs:450 Bq/kg)

・2012年5月15日厚生省発表分(第391報)
1 自治体から入手した放射性物質の検査結果(PDF:138KB)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002aj3s-att/2r9852000002aj7l.pdf

No.010:岩手県奥州市産 わらび(野生)(Cs:260 Bq/kg)


昨年度と比較して、上がってるもの下がってるものがありますが
下がっているからと言って線量が落ちているわけではありません。
参考程度にお願いします。
スポンサーサイト

category: 放射性物質関連

tag: セシウム  放射能  放射性物質  わらび  ヒラメ  福島  宮城  岩手 
cm 0   tb 5   page top

【東北の子ども13人の尿からセシウム検出!!昨年の調査で検出された子どもは減少していた。】 

情報元 毎日新聞 魚拓

東京電力福島第1原発事故の影響を調査している市民団体「福島老朽原発を考える会」は7日、岩手宮城福島千葉県の子ども21人の尿を調べ、13人から微量の放射性セシウムを検出したと発表した。うち昨年にも調査した岩手県一関市の女児(4)と福島市の男子高校生(17)は、濃度が前回の5分の1から5分の2に下がった。

 同会は「汚染の心配が少ない食材を選んだことが低下の理由とみられる。継続的な調査が必要だ」としている。



この記事を見る限り、千葉の子どもが元々千葉県に住んでいたのか
それとも、事故当時 福島にいて千葉県に移動したのか
それによって違ってくるのではないかと思った。

あと、汚染の心配が少ない食材を選んだことで低下するってのは大きなことだと思う
イコール、汚染食品の流通はやめたほうがいいってことになる
何をどれぐらい食べたのか教えてもらいたいぐらいだ。

福島老朽原発を考える会 (フクロウの会)のサイトに今回の測定結果の資料が出ているかと思ったが
まだ掲載されていませんでした。

参考資料
福島老朽原発を考える会 (フクロウの会)

category: 放射性物質関連

tag: 宮城  岩手  福島  千葉  セシウム  尿 
cm 0   tb 0   page top

【宮城県 「東京五輪」に積極参画 サッカーの一部の試合を宮城スタジアム(利府町)で開催する計画】 

情報元 河北新聞 魚拓

記事抜粋

宮城県議会2月定例会は29日、本会議を開き、一般質問を続けた。村井嘉浩知事は開催理念に「復興五輪」を掲げた2020年夏季五輪の東京招致に関し、「招致委員会に参画しながら積極的に取り組んでいく」と述べた。
 東京招致委員会が13日に国際オリンピック委員会(IOC)へ提出した申請ファイルによると、復興五輪はサッカーの一部の試合を宮城スタジアム(利府町)で開催する計画。村井知事は招致委の評議員を務めている。
 村井知事は「招致委で被災地を縦断する聖火リレーのルートなどを提案した」と実績を強調し、「開催都市が決まる13年のIOC総会に向け、東京招致の実現に取り組み、効果が県に及ぶよう努めたい」と語った。


2020年と言えば8年後か・・・
8年後なぁ・・8年後・・・
いやもう、なんていうか・・う~ん

チェルノブイリから25年たった今でも放射能と戦ってる人がいて街があって
宮城県もそうなるのか?と言えば、現段階では何ともいえないわけだが
8年後の街の復興と言うものも考えていかなければいけないんだろうけど
目の前にいる子ども達を今何とかして欲しいと思う

阪神大震災ではね、10年ぐらい復興と言う物に時間がかかって
あの時は放射能なんて関係なかったから
今回は更に時間がかかると思うわけさ

子どもの健康を考える部署と街の復興を考える部署は違うんだってのは理解できるけれど
こういうのを見ると胸が苦しくなってくる
自分が健康だったら宮城でも福島でも行って出来ることをやりたいと思うけど
それもままならず、今も被災地では思い悩む人がいるわけで

復興は大切だ
だけどその前に復旧しなくてはならない
復旧するには原発の収束が大前提だ
8年後の東京五輪が希望の光になると言うのならそうなんだろうけど
目の前にいる小さな光を絶やさないで欲しいと願うばかりだ

人の命は宝です
その宝を絶やさないようにするためにも健康への影響を考えて努力してもらいたい
子ども達に無理やり笑顔を作らせないようにして下さい
お願いします

http://youtu.be/m2wKF3nrTys

category: その他

tag: 宮城  東京五輪  子ども 
cm 0   tb 0   page top

【海洋汚染はどうなっていくのか!?福島の漁業は!宮城の漁業はどうなってしまうのか!安全な魚介類は!?福島・宮城の漁業の現状について youtube動画】 

福島第一原発の事故から10ヶ月以上たった今
海洋汚染はどうなっているのかとても気になります
大阪湾まで汚染が広がっているとか、神戸の須磨海岸や明石・淡路島
瀬戸内海の汚染もささやかれていて 安全な魚介類を手に入れる事は出来るのか!?

今、福島宮城の漁業の現状はどうなっているのか
放射能による汚染はどうなっていくのか
寿司が食べたいぞ!!!全然食べてないよ~~

youtube動画にUPされていた 福島宮城漁港の現状を見てみよう!!

第四話では、宮城県最南端(山元町の磯浜漁港)、福島県最北端(釣師浜漁港)の現状をレポート。しかし、そこは震災から10ヶ月たった今も津波と原発事故の被害で、復興の­兆しが見えない

http://youtu.be/w8tLazkhAEw

category: 食品関連@魚介類

tag: 魚介類  海洋  汚染  福島  宮城 
cm 0   tb 0   page top

【宮城・丸森2地区被ばく検査 検査機関所長は厚生省から交付金をもらっている医師】小学6年生以下64人中12人に小さなしこり 

情報元 河北新聞 魚拓

記事内容

福島第1原発事故を受け、宮城県が設置した「健康影響に関する有識者会議」(議長.久道茂県対がん協会長)は24日、県庁で第2回会合を開き、丸森町筆甫、耕野両地区で行った検査結果を基に「健康への影響はみられず、調査の継続は必要ない」との結論を示した。
 これに伴い、県は調査を終える方針だが、委員からは長期のフォローを求める声も上がった。
 検査は両地区の小学6年生以下が対象。昨年12月4日と今月14、15日、甲状腺の超音波検査とホールボディーカウンターによる全身の内部被ばく検査を実施した。
 甲状腺検査は64人が受検し、精密検査が必要と診断された子どもはいなかった。12人に小さなしこりが認められ「経過観察が必要」とされたが悪性の可能性はなく、治療の必要もないという。内部被ばく検査では受検者70人全員、放射性セシウムは検出されなかった。
 有識者会議は昨年10月の初会合で(1)放射線の健康影響に関する研究成果(2)県南部の年間被ばく線量(3)福島県での内部被ばく線量の測定結果-を基に「健康調査は不要」と判断していた。
 今回の検査でも健康への影響は確認されなかったとして、久道議長は終了後「調査はこれで十分。拡大する必要はない」と述べた。岡部敦保健福祉部長は「放射線に関する啓発を強化し、不安払拭(ふっしょく)を図りたい」と語った。
 有識者会議は初会合が非公開とされ、県議会から批判が噴出。今回は一転して公開された。協議内容は近く、報告書にまとめて公表する。



いったい何を根拠に言ってるんだろう
そもそもこの機関の検査をしている渋谷 大介氏とはどういう人物なんだろう

って調べてみたら、とあるホームページで名前を発見
とあるホームページとは厚生省
なんだこの人、がん臨床研究事業で厚生省から交付金もらってるじゃん
「受診率向上につながるがん検診の在り方や、普及啓発の方法の開発等に関する研究」
交付金:16,586000円


http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkyuujigyou/hojokin-koubo16/10.html
魚拓 

これがどういうことなのかはわからないけど
なんか嫌な感じだなぁ・・・

category: 放射性物質関連

tag: 宮城  しこり  子ども 
cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

カウンター

カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。